Articles

アイ・アム・レジェンド I Am Legend

 【説明】ウィル・スミスが渾身の演技で放つ最高のアクション超大作!-Shawn Edwards / FOX-TV (United States)“めくるめく興奮と驚愕。アドレナリンが全身を駆け巡る、アクション超大作!”-Pete Hammond, MAXIM地球最後の男。しかし、彼は一人ではなかった。荒廃したニューヨーク、マンハッタンを舞台に、たった一人生き残った男が、たったひとつの希望のために戦い続ける。ウィル・スミス主演で贈る、超大作アクション。予防...

続きを読む

英会話スクール日記 その6 ほんとは黒ビールそんな好きじゃない

>前記事その1 四技能くらい生まれた時から身につけてろその2 モデルレッスンその3 「通じればいい」は甘えその4 イギリスに媚びろその5 ボキャ貧と呼ばないで酒飲みながら記事書いてるので色々アレなところもあると思いますが許してください。>講師ヒゲモジャのアイルランド人Irishでした。ネイティブって年齢わかりにくいんですが、多分30代前半かなと思います。仕事がいい加減なクソ人間でしたが、生き方として...

続きを読む

英会話スクール日記 その5 ボキャ貧と呼ばないで

>前記事その1 四技能くらい生まれた時から身につけてろその2 モデルレッスンその3 「通じればいい」は甘えその4 イギリスに媚びろ今回からその日習った表現なども復習がてらこちらに記載していこうと思います。>先生の前職今日はいつもの長身アメリカ人が相手でした。この人、本当に社交的で、特にキッズにめっちゃ話しかけるんですが、だいたい無視されてます。笑190cmの白人って子供からするとハンパない威圧感...

続きを読む

英会話スクール日記 その4 イギリスに媚びろ

>前記事その1 四技能くらい生まれた時から身につけてろその2 モデルレッスンその3 「通じればいい」は甘え>チャンネー今回でモデルレッスン含めて通算5回目のレッスンです。わりと定期的に通ってるので、受付の綺麗なお姉さんが「いいペースですね!」とか褒めてくれます。私は綺麗なお姉さんに励まされたい欲が凄いので、これだけで27万円払った価値があったと言えます。>対イギリス出身黒人男性ずんぐりむっ...

続きを読む

第219回TOEIC公開テスト結果

  >受験時の感想こちら>スコア推移154回 2010/05: 850(L420/R430)157回 2010/09: 885(L445/R440)159回 2010/11: 840(L435/R405)163回 2011/06: 935(L470/R465)168回 2012/01: 890(L410/R480)174回 2012/10: 935(L465/R470)199回 2015/04: 935(L455/R480)201回 2015/06: 880(L420/R460)202回 2015/07: 895(L445/R450)209回 2016/04: 900(L450/R450)210回 2016/05: 890(L400/R490)212回 2016/07: 980(L495/R485)213...

続きを読む

Breaking Bad

  【説明】ベテランプロデューサー、ヴィンス・ギリガンとマーク・ジョンソンの制作によるドラマ。主人公のウォルターは冴えない高校の化学教師だが、自身が末期がんに冒されていることを知った後、新しい人生に目覚める。かつては成功を嘱望される化学者だったウォルターだが、今はやる気のない高校生に授業を行うかたわら、洗車のアルバイトをして家計を助ける身。妻のスカイラーは、eBayでの売買でほどほどの稼ぎを得...

続きを読む

学人(まなびと) 13話「Cafe KOMOREBI」

 14話→まだ...

続きを読む

学人(まなびと) 12話「東京大学駒場キャンパス」

1~11話はこちら13話はこちら...

続きを読む

学人(まなびと) 1話~11話

1話「文理選択」2話「アホ文系乙」3話「英語は意味わからん」4話「プリキュワ」5話「踏み込み」6話「流動食生活待ったなし」7話「子宮キュンキュン丸」 8話「暴力」9話「横瀬ナマポという女」10話「自宅謹慎」11話「直球勝負」 12話はこちら...

続きを読む

英会話スクール日記 その3 「通じればいい」は甘え

>前記事その1 四技能くらい生まれた時から身につけてろその2 モデルレッスン>初登校正式に入会したので、今日は体験授業ではなく正式な受講でした。受付のチャンネーに出席カード?とかいうのを渡されました。毎回これを使って出席確認をするそうです。なんかシステムといい料金といい全体的に教習所みたいですね。笑>授業といっても、前回と同じネイティブ相手に同じようなことをするだけなので気楽です。今日のト...

続きを読む

雑記 2017/04/20

>社畜Twitterにも散々書いてますが、4月から社畜になりました。中途だったので研修もあって無いようなものでしたが、ほとんどデスクワークでクソ楽です。オタクと事務仕事の親和性は高い。ただ経理の知識もasapで身につける必要があるので、そこは面倒っちゃ面倒です。とりあえず簿記取ればいいのかな。あと座りっぱなしだから腰と肩が死にそう。パーフェクト・ジジイ。>辞書辞書って凄いですね。今までまともな英和辞書を...

続きを読む

英会話スクール日記 その2 モデルレッスン

>前記事その1 四技能くらい生まれた時から身につけてろ>体験レッスン今日は例の英会話教室に体験授業(model lesson)を受けに行ってきました。体験授業は30分一本勝負。ネイティブと1対1でテキストに沿って進行します。今回のネイティブはとても背が高くて細いアメリカ人でした。ちなみに前回のネイティブは小柄なイギリス人(ジャスティン・ビーバー似)でした。余談ですが、なんと二人共Breaking Badのファン。後日...

続きを読む

英会話スクール日記 その1 四技能くらい生まれた時から身につけてろ

>まえがき英会話スクールに通い始めました。主な理由は以下の3つ。1. 英語を話せるようになればドヤれる場面が増える2. 国連英検の二次試験ではfluencyは前提条件であって大きな評価対象ではない(つまり英語を流暢に話せない人間はそもそも土俵にすら立てない)3. 海外ドラマの影響で持つようになったネイティブへの興味>カウンセリングまずは都内の某英会話スクールにカウンセリングを受けに行ってきました。綺麗なお姉さ...

続きを読む

国連英検 その6 人類王

 その1 試験情報その2 UN newsその3 コロケーション集め始めましたその4 多読と挫折その5 データベース化とクラスタ化>合格者体験記さきほどTwitterでも私が騒いでたやつです。公式ホームページに合格体験記載せるって面白い試みですよね。それにしてもまぁ皆さんスペックが高い高い。中1で受かっている子もいて笑いました。英語力はもちろん、ああいう込み入ったテーマを咀嚼し、しかも自分の意見を発信できるのは凄...

続きを読む

第219回TOEIC公開テスト感想

 今日の試験会場は文京区・拓殖大学でした。最寄り駅は茗荷谷(丸ノ内線)。池袋からのアクセスも良いですし、とても綺麗な建物(写真のものとは違う)で受けさせてもらえたので感謝です。池袋近辺の試験会場は新しくて綺麗なところが多くて良いですね。>Part別感想 ()内は予想得点です。Part 1 普通(6/6)おっさん箱開いてるおっさん公園のベンチ何人かミーティング無人キッチン車に荷物積み込んでる靴並んでるPa...

続きを読む

第218回TOEIC公開テスト結果

  【受験時の感想】こちら【スコア推移】154回 2010/05: 850(L420/R430)157回 2010/09: 885(L445/R440)159回 2010/11: 840(L435/405)163回 2011/06: 935(L470/R465)168回 2012/01: 890(L410/R480)174回 2012/10: 935(L465/R470)199回 2015/04: 935(L455/R480)201回 2015/06: 880(L420/R460)202回 2015/07: 895(L445/R450)209回 2016/04: 900(L450/R450)210回 2016/05: 890(L400/R490)212回 2016/07: 980(L495/R485)213回...

続きを読む

TOEICで理論値990を取るということ

理論値はいつか取れればいいやというスタンスでしたが、そろそろ腹立ってきたのでメタってみます。今回の記事では、素点にして何点までミスが許容されるのかを考えてみました。>スコアと素点の換算TEX加藤先生のサイトを参考に、過去のスコアを素点に換算してみました。旧形式 新形式リスニングは新形式になってもアビメ(AM=Abilities Measured)をもとにすればおおよそ正確に素点を割り出せるそうです。ただリーディング...

続きを読む

国連英検 その5 データベース化とクラスタ化

 その1 試験情報その2 UN newsその3 コロケーション集め始めましたその4 多読と挫折入力した語(単語レベルでも接頭辞レベルでも対応)について、データベースをクラスタ化するプログラムを作りました。例)"humanitarian"でクラスタ化した場合 http://suiseiseki.atumari.net/cluster/index.cgiUN newsを読んでいて登場回数の多い、あるいはライティングで使えそうなコロケーションを無作為に集めてデータベース化...

続きを読む

TOEIC part2 満点サムライ (ほぼ)毎日更新記事

 Q. 満点サムライってなんですか?A. 知りません。ここのところpart2のクソアスペ問題のせいでリスニングの理論値を逃すことが多すぎたので、問題集封印の禁を破り、今日から1日5問ずつ公式問題集(新傾向対応の3冊)の問題を解き、その報告をここでしていこうと思います。もちろん4/9の219回公開テストを主眼に据えたものです。全部で25問/回 × 2回/冊 × 3冊=150問に対し、日数が今日含めて27日しかないので、たまに1日10問...

続きを読む

Biography

ひょーどる

Author:ひょーどる
1990年生まれ。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、東京大学教養学部理科2類に入学。現在は大学を休学し、サラリーマンとして勤労の日々を送っております。

Blog Search

Notice

※コメント返信はまずTwitterで行い、後日ブログにまとめます。

Log

2016/8/10以前の過去ログはこちら

Inquiry

名前:
メール:
件名:
本文: