Articles

杏林大学医学部 過去問 解答

杏林大学 

高額かつ入手困難なことが多い私大医学部の解答を作成しました。
難しいと思った問題には☆を付してあります。
また、予備校の中でも解答が割れているようなものには、解答と共に私見を添えました。
少しでも受験生の皆様のお役に立てれば何よりです。
誤りなどございましたらコメント欄にてご指摘頂ければ幸いです。

※事前通知なく、随時更新していきます。
※問題文は東進過去問データベース(こちら)にて閲覧いただけますが、会員登録が必要になるっぽいです。

>大学別コメント
杏林大学医学部の問題。
60分間にしては量が多いので、大問Ⅰ~Ⅲの文法問題を15分以内に解いて、大問Ⅳに45分は残したいところです。
Ⅰ短文空欄補充→文法というよりは語彙で解答する問題なので、日頃のボキャビルがものを言います。単語、熟語はもちろん、コロケーションレベルの知識まで聞いてくるやや難の問題があるので、普段から様々な大学の過去問を多読しつつ語彙を拾っていくと良い対策になると思います。
Ⅱ 会話問題→評論文が得意な受験生でも、ここでの失点が目立ちます。特別な対策をするというよりは、熟語をきちんと覚えて、冷静に時制や文意をチェックするだけで答えが選べるので満点を狙いたいところ。
Ⅲ 誤文訂正→たまに難問もありますが、①単数・複数、②品詞、③語彙 の視点で解けるものが多いです。
Ⅳ 長文読解→時間的制約を考えるとかなり難しいです。どれぐらい難しいかというと「85%は取りたい」と豪語している医学部予備校の解答速報の得点率が7割しかないこともあるくらい難しい。何年分か設問を分析しましたが、1段落につき1問聞いてくる素直な年もあればそうでもない年もあり、決まった傾向というのはありません。テーマは医療関係中心ですが、ちょいちょいスピリチュアルな話もぶっこんできます。選択肢を1つずつ吟味して消去法、というセンター現代文のような解き方が有効です。

>2011年
Ⅰ 問題入手不能(無慈悲)

ア 3
イ 1
ウ 2
エ 3
オ 4
カ 2
キ 1
ク 4
ケ 4
コ 4
サ 4
シ 2
ス 1
セ 3
ソ 3
avail oneself of sth: ~を利用する
peasantry: peasant(農夫)の集合名詞
farmhand: 農夫
file for bankruptcy: 破産申請する
let sb loose=dismiss sb=fire sb: ~を解雇する
antibiotics: 抗体
euthanasia: 安楽死
something of a sth: ちょっとした~
all the better for sth: ~があるからなおさら良い
what with A, B and C: AだのBだのCだの(what with A and Bの形でも使われる)

ア 3
4を解答としている本もありますが、was able to doは「実際に~することができた」というように過去の1回の動作を表すことが多いので、この場合は「~する能力があった」という意味であるcouldの方が適切です。
ex)I could run faster in those days. かつては今より早く走ることが出来た。
イ 2
ウ 1
エ 4
オ 1
hoarse: (声が)かすれた
under the weather: 体調が悪い
expiration date: 賞味期限
endoscope: 内視鏡

ア 3
イ 3
ウ 4
エ 4
オ 3
カ 2
キ 4
ク 3
ケ 3
コ 4
hardly any: ほとんど~ない
Sumida Ward: 墨田区
go sth over: ~をざっと見る
in former days: かつては
on the way to sth: ~の途中で

>2012年
ア 4
イ 3
ウ 3
エ 2
オ 2
カ 4
キ 2
ク 1
ケ 3
コ 1
spin sth off: ~を派生させる
lump: 塊
phase: (惑星などの)相
speck: 反転
to and fro: あちこちへ
put one's mind to sth: ~に熱心に取り組む
unblemished: 傷のない
custodian: 管理人
aghast: ぎょっとして(adj.)
heresy: 異端 cf)heretical: 異端の
allegedly: 伝えられるところによると
under one's breath: 小声で
ructions: 喧嘩、騒動(イギリス口語)
equanimity: 落ち着き
Scripture: 聖書
innocuous: 無害の
up for grabs: 誰でも可能性のある(口語)
more like sth: むしろ~に近い

サ 3
シ 3
ス 4
セ 3
ソ 1
タ 2
チ 4
ツ 1
テ 2
ト 3
hypertension: 高血圧
angina: アンギナ(病名)
enumerate sth:~を列挙する 
respiratory: 呼吸の
cardiac: 心臓の
didactic: 教訓的な
hard-pressed: 切羽詰まった
pivot on sth=depend on sth
coalesce: 合体する、癒着する
draw on sth=rely on sth
appraisal: 査定

ア 2
イ 2
ウ 1
work outを動詞として使うときはworkとoutの間にスペースを入れるのが普通で、つなげると名詞になることが多いのですが、これはworkoutで1つの動詞として使っていました。
エ 3
オ 4
カ 1
キ 4
ク 1
ケ 1☆
コ 2
サ 1
シ 2☆
ス 2
セ 2
ソ 1☆
erroneous: 誤った
keep fit=keep healthy 
large intestine: 大腸
see no further than (the end of) one's nose: 先見の明がない
the death toll: 死者数
detract from sth: ~が減じる

ア 1
イ 2
ウ 4
エ 1
オ 3
"(Do you) care to do?": ~しない?
way: ハンパなく
be headed to sth: ~に向かう
check out some books: 本を借りる
tag along: 付いていく

ア 3
イ 1
ウ 1
エ 3
オ 4☆
カ 3☆
キ 3
ク 4
ケ 2
コ 1☆
No doubt SV: 間違いなくSV=I'm sure that SV
so much so that SV: ~するほどまでに
at any moment: 今にも

>2014年
ア 1
イ 1☆ 
4を解答としている予備校の答えもありますが、文法的には一般名詞のyouが適切です。
ウ 1
エ 3
オ 1
カ 3
キ 4
ク 1
ケ 4
コ 2
サ 2
シ 1
ス 2
セ 4
ソ 1
verifiable: 証明できる
pleasurable: 愉快な
crunchiness: サクサクとした食感
out of nowhere: どこからともなく
state the belief: 信念を述べる
subject oneself to sth: ~を受ける、被る
economics of scale: 規模の経済 ※生産規模の増加に伴い固定費用が逓減する効果のこと

ア 4
イ 1☆
ウ 3
エ 1
オ 2
be going out with sb: ~と付き合っている
go with sth:~に似合う 
an exchange student: 留学生

ア 1
イ 4
ウ 1
エ 2
オ 4
カ 1
キ 3
ク 4
ケ 1
コ 4
as well as sth: ~だけでなく
Please find attached sth: ~を添付してください。(定形表現)
incorporated with sth: ~とともに=along with sth 
childcare leave: 育児休暇 cf)maternity leave: 産休
habitats: 棲家、生息地
comply with sth:~に従う、~を遵守する =abide by sth, stick to sth, observe sth, obey sth 

(英文 1)
ア 2
イ 4
ウ 4☆
2は根拠がない上に論旨からややズレています。
エ 3
オ 2
カ 2
キ 3
ク 2☆
4を選んでいる解答速報があったので一応指摘。
ケ 3
コ 2☆
Indiaだけの命を救うわけではないというのが論旨なので、1は間違い。

deficiency: 欠乏 cf)deficit:赤字 
mental retardation: 精神遅滞
daunting: ぞっとするような (adj.)
ingest sth: ~を摂取する
address sth: ~に取り組む=tackle sth
subsidiary: 子会社
encapsulation: 被包 cf)encapsulate sth: ~をカプセルに包む、大切に保護する
intact: 無傷の
miniscule=minuscule: 微細な
called sth: ~と呼ばれる
negligibly: 無視して良いくらい
validate sth: ~を立証する
leverage sth: ~を活用する
patented: 特許を得た
acidic: 酸性の

(英文 2)←なんかいろんな意味で頭おかしい文章だった。
サ 1
シ 4
ス 2
セ 2
ソ 3☆
2も間違いではないけど「言いたいこと」ではないので却下。
タ 4☆
厳密に言うと選択肢全部間違えている気がするんですが、仕方がないので本文にそのまま記述のある4を選ぶしかない…。
チ 1
ツ 2
テ 4
ト 3
just the same: 同様に
draw on sth=rely on sth=count on sth: ~に頼る
distance oneself from sth: ~から遠ざかる
pottery: 陶器
stained glass: ステンドグラス 
masculine: 男らしい
Trinity: 三位一体

>2015
まだ

>2016
まだ

>2017
まだ

関連記事

コメント

早稲田文文構の脱文挿入KITIKU

ひょーどるアンチ

はした金にもならんのによーこんなんやるなあ〜

仮想通貨買った????

Kindleみたいに他のアプリからの英文突っ込めてなおかつ調べた単語記録できるアプリないですか?

オタクとババアの喧嘩を馬鹿にしてるひょーどるも職場のババアの喧嘩した事実

コメントの投稿

非公開コメント