英会話スクール日記 その20 banish eel from your diet

14 -
英会話


>前記事
その1 四技能くらい生まれた時から身につけてろ
その3 「通じればいい」は甘え
その4 イギリスに媚びろ
その5 ボキャ貧と呼ばないで
その6 ほんとは黒ビールそんな好きじゃない
その7 Fワード
その8 米英戦争
その9 ネイリストは和製英語
その10 オッサン地獄
その11 リンゴ戦争
その12 重すぎる話題
その13 「営業終了時間が近い」を英語で
その14 無力感を抱き締めて
その15 ペーパーテスト文化
その16 インターナショナル学歴厨
その17 オーストラリアを征するのは俺だ
その18 countable or uncountable
その19 A drowning drone is drawn.

>講師
39歳のオージー。
めっちゃいい人だったけど普段の講師のピンチヒッターだったらしいので恐らくもう会うことはない。

以下出来る限り会話を正確に書き起こしていきますが、推測で補っている部分も多々あるのでミスがあればコメント欄でご指摘くださると嬉しいです。

>ウンコテスト
こないだTwitterで散々文句言ってたテストの結果について受付で聞かれました。
受付「どうでしたか?」
ひょーどる「最悪でした。」
受付「あー、まあ英会話ができてもペーパーテストは難しいですよね…。」
ひょーどる「そうですね…。」(むしろ英会話が苦手なジャパニーズ特有のペーパーテストゴリゴリマンとは言えない)
ちなみに診断結果は英検2級レベルTOEIC860点レベルでした。
おら笑えよ。
私の英語資格は事前にスクール側に伝わっているので、「あの野郎パチこきやがったな」とか思われてそうです。
また今度受けられるらしいので次は必ずぶっ潰します。許さんぞ。

>初対面の挨拶
Australian: Nice to meet you. My name is -----. 
Me: Nice to meet you too. My name is ひょーどる.
「My name is~って表現は古くてあまり使われない」ってたまに聞きますけど、ある程度フォーマルな場だと使いますよね。
I'm ひょーどる. が一番多い気がします。

>舐めプ
今回のオージー、日本人のリスニング能力がおしなべてウンコだと思っているらしく、信じられないくらいゆっくりはっきり発音していました。
イメージでいうとこんな感じ。
A: ユーーーリーブニアーーーヒアーーーーー?(You live near here?)
M: なんて?
かえって聞き取りにくいのと、あとちょっと腹立ったので、レスポンス良く会話してたらやや早く話してくれるようになりました。
それでも遅かったけど。

>単語クイズ
このスクールでは毎回単語の意味を推測させて英語で説明させるクイズがあるのですが、講師によって出題の仕方が違って面白いです。
ちなみに普段のアメリカ人は一番厳しいので英英辞典レベルでdefineしないと首を縦に振りません。
その点今回のオージーは甘々でした。
A: I'll give examples using these words, so guess the meaning of them. 
M: Bring it on. (かかってこいや。)

☆banish
A: If you do a bad thing, you can be banished, or be got rid of.
M: (それもう答え言ってんじゃねーか。)
M: It's like, "ostracize"?
A: Yes! Your vocabulary is amazing!
やったぜ。
まぁbanishは24でも英検でも死ぬほど出て来る単語なので知ってました。

☆coherent 
M: It means logical and consistent.
A: Great!
やったぜ再び。

上の2つは大学入試レベルだったのですが、他の語彙が難しかったです。
ただ全部オージーが答えを先に言っちゃったのでクイズになりませんでした。笑
後ほど語彙リストに掲載します。

>ambitiousとupwardly-mobile 
M: What does "upwardly-mobile" mean?
A: It's close to "ambitious".
M: So can I use the word "upwardly-mobile" in office?
A: Maybe, but it's mainly related to social class. "Ambitious" has more general meaning. So you better use "ambitious" in office.
in officeっていうのは「職階で」という意味で言ったのですが、今思うとやや不自然ですかね。
でも通じたからいいのかな。
職階はcorporate ladderだっけ。

>social class 
上との関連で社会階級の話になりました。
under class: homeless people
working class: working but poor people  
middle class: most people in Japan belong here
upper class: rich people 
ruling class: prime minister, emperor, or super rich people like ホリエモン
これは私ではなくオージーが口頭で言った内容を再現したものです。笑
ホリエモンはさすがに笑いました。
13年間日本に住んでいるそうなので、日本の芸能事情にも詳しそうです。

☆water 
ミネラルウォーター持ってたので水の話になりました。
M: I'm particular about water, so I bring this. (クリスタルガイザーを見せながら)
A: Oh, is it your favorite? 
M: Yes I like this kind of mineral water. 
と言ったら、以下のような訂正を受けました。

炭酸水: mineral water 
ミネラルウォーター: still water
だそうです。

わかりにく!!!!!!!!!
炭酸水がmineral waterなのがマジで意味不明ですわ。
単にit contains carbon dioxideやぞ…。
あとミネラルウォーターがstill waterなのもノンネイティブとしては意味不明。
なんだよstill waterって。もうすぐ水じゃなくなるのかよ。腹立つ。

>struggleの語感
毎回ちょっとした読解問題を解かされるんですけど、今回は以下の中国のゴミ問題がテーマでした。

The capital, with a population of 22 million, has vowed to recycle all household waste by the end of 2020, with officials saying it would increase its annual budget of 2 billion yuan ($289.91 million) to improve disposal and home sorting.
Despite building an army of 20,000 "Green Armband" workers since 2010 to teach the art of sorting garbage, Beijing finds it tough to raise participation.
"There are only classification targets...but no punitive measures for residents who disobey the instructions," said Yang Kun, a city management official in the upmarket Finance Street district. "We can only persuade them and introduce incentives."
adapted from Reuters News 4/7/17
で、問題は
Why is the city struggling to get its residents to sort their trash?
というものだったのですが、答えるのに少し考え込みました。
皆さんもちょっと考えてみてください。











結局以下のように答えて正解としてもらえました。
It's because it has no punitive measures for residents who disobey the instructions.
今まで
to struggle=to try
だと思ってたのですが、
正しくは
to struggle=to try when it is difficult=to have difficulty doing something
だそうなので、つまりこの問題は「ゴミ問題に取り組んでいる理由」ではなく「ゴミ問題に苦戦している理由」を問うものだったんですね。
こんだけ英語勉強してるのにこんなに初歩的なことでつまずくのかとちょっと笑いました。

>今日の反省
今日のネイティブはめっちゃ眠そうであくび連発してたのですが、ビールと24の話でやや盛り上がったら楽しそうにしてました。
いい人でしたがプロとしては失格なので彼には反省して欲しいです。笑
そういや好きなビールの話になってオージーがI recommend White Belg. Try it. It's your homework.と言ってきて笑いました。
White Belgはアサヒがベルギーのビールの醸造法を学んで造った発泡酒らしいのですが、that taste is fruityで美味しいそうです。
(フルーティーってまんまfruityでいいんですね。)

>うなぎ
M: Eels are faced with extinction. ←今思うとin danger of extinctionの方が自然だったかも
A: Really? OMG! I really like eels!
M: Yeah, I like'em too. But they're endangered.
A: It's partly because of me. I ate too much.
M&A: Hahahahaha!!

>習った表現
Making enough time for myself as well as family and friends while finishing my PhD has been a difficult balancing act
prioritize diet and exercise 
He's got enough on his plate as it is. 
Training to be an astronaut is no joke
I was inundated with phone calls 
upwardly-mobile residents 
the city's upmarket shopping district 
banish certain items from our lives 
take punitive measures 

おしまい!
関連記事
ページトップ