Articles

英会話スクール日記 その9 ネイリストは和製英語



>講師
英語専攻のイギリス人女性でした。
会うのは2回目です。

>国連英検
例の問題集を「full of crazinessだから見て」と言って見せました。
見せた瞬間にThis is verrrrrrrrrrrry high level!という反応を頂けて嬉しかったです。
ちなみに英語専攻のネイティブが知らなかった単語がこちら→lackadaisical(活気のない), madrassas(マドラサ)
私含めて英検1級をパスしている面子が軒並み6割なのに、8割近い得点率を叩き出した某氏の語彙力はどう考えてもおかしいんだよなぁ笑


>動物の赤ちゃん
今回の先生はテキストをガンガン無視するタイプの方でした。
(私はテキスト通りに進める方を原理主義者fundamentalistと呼んでいます。)
ducklingという単語がわからずに訪ねた結果、この先生がテンションMAXで動物の赤ちゃんの名前を列挙し始めました。
以下はそれぞれある動物の赤ちゃんの名前です。いくつわかりますか?

duckling
cub 
piglet 
calf 
lamb 
kitten 

※正解は記事最後の語彙コーナーに記載します。


>"外来"英語
英語化した日本語orフランス語の話になりました。
nailistは和製英語で、正しくはmanicuristと言うそうです。
また、イギリス英語と言われがちなcentre, programme, courgetteなどは元は全てフランス語だったとか。
アメリカ英語で言うとそれぞれcenter, program, zuicciniです。
イギリスがフランス領だった名残だとか。
私は世界史の知識が冗談抜きで赤ちゃんレベルなんですけど、確かそんな話ありましたよね。


>まとめサイト
Do you ever find yourself watching cute or silly Internet videos, reading trivia or gossip articles, or just randomly scrolling through favorite websites?
というテーマで、まとめサイトの話になりました。
まとめサイトの説明がわりと難しかったです。
I read a kind of chat log of the bulletin board where people are always fighting each other about trivial things.
と言ったところ、すげー笑いながらI do too!と返してきました。
イギリスではBuzzFeedというドイツ発のウェブサイトが有名みたいで、それを見てkill timeするんだそうです。
さっき見てきたんですが、BuzzFeedは複数の2chまとめサイトが合体したようなものでした。togetterが一番近いかな。
やっぱり、私含めてみんなしょうもないものが好きなんですね。笑


>習った表現
duckling -baby duck
cub -baby bear/lion
piglet -baby pig
calf -baby cow 
lamb -baby sheep (ラム肉って生後1年以内の羊の赤ちゃんの肉らしいです。それ以外はマトン。ジンギスカンはビールとめっちゃ合う…。)
kitten -baby cat 
the duckling blindly follows the puppy  
help him with even minute decisions 
as a boss I can be a stickler, but the thing is, I was really patient with my boss 
He fits in the job. /He is fitting in the job.


おしまい!
関連記事

コメント

No title

lacadaisicalじゃなくてlackadaisicalだぞ
cougetteじゃなくてcourgetteだぞ

No title

lackadaisicalは2013年第1回の大問ⅤのNo.46で誤答の選択肢として出題されています。私もそこで初めて知った単語ですが。Ⅰの国連知識に限らず、過去問の学習は効果的だと感じます。

ひょーどるの赤ちゃんはなんて名前なの?

ハムスター飼いたいんですけど、世話(散歩とか小屋掃除とか)は大変ですか?

神田外大の件 どう思いますか?

コメントの投稿

非公開コメント

Biography

ひょーどる

Author:ひょーどる
1990年生まれ。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、東京大学教養学部理科2類に入学。現在は大学を休学し、サラリーマンとして勤労の日々を送っております。

Blog Search

Notice

※コメント返信はまずTwitterで行い、後日ブログにまとめます。

Log

2016/8/10以前の過去ログはこちら

Inquiry

名前:
メール:
件名:
本文: