Articles

国連英検 その7 生きた英語をぶっ殺せ


>残り日数
一次試験まで残り7日間です。
正直、学習状況は芳しくありません。

>言い訳1: 仕事
フルタイム勤務、しかも新しい職場なので、予想以上に勉強時間の確保が難しかったです。
残業ほぼしてないんですけどね。

>言い訳2: 生きた英語
この期に及んで海外ドラマ、洋画、英会話といういわゆる「生きた英語」にハマってしまいました。
これは確かに楽しい。
学習というよりただの娯楽です。
1日1本くらいのペースで洋画観てました。
全部レビューしたいくらいです。

>言い訳3: しんどい
それに比べると国連英検の勉強はあまり面白くありません。
あんまり頭使わないんですよ。ほとんどの問題が語彙を知ってるかどうかで決まってしまう。
うーん、もっと早いうちからTIMEだのThe Economistだの読んでおきゃよかった。(これいつも言ってる気がする)
まぁ未知のコロケーション覚えるのは好きなんですけどね。

>淫乱
言い訳終わり。
残り1週間しかないのですが、知識偏重な試験であることが功を奏するかもしれません。
敬虔なSybney読者諸君であれば、私が何を言いたいかおわかりでしょう。
そう、✝Intensive Learning✝です。
かつて英検で私の窮地を救ったインランが、再び私を救うのです。
インランに救われるのです。
インラン。
この1週間ばかりは生きた英語をぶっ殺して知識を詰め込むマシンになります。
フロッピーディスク以下の脳みそに付け焼き刃の知識を詰めて詰めて詰めまくるのです。


>覚えるものリスト
1回解いてしばらく放置してあるのでもう一回見直して語彙を全て覚えます。


1周しました。
また今度正答率などとともに詳しくレビューしますが、英文法書という名のボキャビル本です。
覚えます。

まだ解いてません。ここまで手が回らなそう。

とりあえず過去問に出てるとこだけマークして覚えてます。
正直これが虚しくて辛いです。
どうせすぐ忘れるんちゃうんか!クソボケアホンダラオラア!って文句言いながら細かい数値や地名を覚えてます。


クソボケアホンダラオラア!!!!!
おしまい!
関連記事

コメント

No title

ぐ・・・国連英検に合格後、私を蘇生しまた共に歩み始める未来を信じておるぞ・・・(バタリ)

将来はどこに住みたいですか?

喫茶店で英語音読してたら店員に注意されたんだがおかしくね?
会話してる人たくさんいるのになんでわいだけ注意されるんや

ICU出身でTOEIC950点の小室圭さん
一方で我らがひょーどるは東大生でTOEIC980点(ただし顔は完敗)
ひょーどるの方が眞子さまに相応しいってはっきり分かんだね

ひょーどるさんって東京NYパリロンドン以外に住んでる人見下してそう。

No title

昨日のTOEIC受けてツイッター見つけたその流れでブログを拝見しています!
英語勉強ブログなのに内容が面白すぎでしょう。
職場でこっそり読んでるのにおもわずふきだしそうになりました。
国連英検がんばってください!

コメントの投稿

非公開コメント

Biography

ひょーどる

Author:ひょーどる
1990年生まれ。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、東京大学教養学部理科2類に入学。現在は大学を休学し、サラリーマンとして勤労の日々を送っております。

Blog Search

Notice

※コメント返信はまずTwitterで行い、後日ブログにまとめます。

Log

2016/8/10以前の過去ログはこちら

Inquiry

名前:
メール:
件名:
本文: