Articles

蟻地獄/板倉俊之、武村勇治


【説明】
なんとあの芸人のインパルス板倉が原作者です。
出版日: 20150729
おすすめ度: 6/10


【Pros】
・怒涛の急展開
伏線の中に伏線の中に伏線の中に伏線が貼られている感じで、急展開に次ぐ急展開を楽しめます。
「どうせこういうオチでしょ」っていう予想を2回3回裏切られる感じです。

・4巻完結
ダラダラ引っ張らずにコンパクトにまとまっているのでとても読みやすいです。


【Cons】
・風呂敷広げすぎ
急展開に次ぐ急展開…はいいんですけど、やりすぎて読者を置いてけぼりにしている感じもあります。
たった4巻しかないのに、事件の中でさらに別の事件が起きちゃって、本旨の陰が薄いという印象を受けました。

・設定に無理がある
主人公の親が頭おかしい。
あと警察も頭おかしい。

・結局綺麗事かよ!
っていうのは、まあ、ちょっと思いました。


こんなストーリーを思いつくなんて、やっぱ芸人って頭良いんだなと改めて思いました。
おしまい!
関連記事

コメント

先日オードリーのラジオで、フィリピンのキャバクラに行ったら日本ではもう飽きられてるようなネタ(ex,パッとは出てきませんがカッコいいね!と言われた時よく言われる~とかお仕事何してるんですか?に対してアメリカ大統領、って返事とか。そういやオリンピック選手のオリンピックより緊張しました、とかあとジャニーズの関ジャニ除いてどんな素人でも思いつくようなボケとツッコミしてファンだけ笑うみたいな感じのネタのようなのも)が大爆笑されるらしいです。
オードリーさんはそれを日本はお笑いが溢れすぎていて若いうちに面白いことを全て経験しつくしてしまい、そう簡単に笑えなくなっているのではないかと分析して確かに僕もそのように考えたことはあったけどやはり売れてるお笑い芸人は頭が良いなーと思いました。

神奈川の生活保護のジャンパーの件についてどう思いますか
わざわざジャンパー作ってるところが気持ち悪い

No title

最近チャンピオンが面白くありません。囚人リクと弱虫ペダルが好きだったのに最近はグダグダだし、新連載も微妙で…。今では浦安鉄筋家族だけが毎週の楽しみです。
ひょーーどるさんはどの作品が好きですか?

ももうりさんは結婚式に旦那の元カノが出席したら嫌ですか?

池袋の風龍好きなんですけどひょーどるさんのおすすめラーメンは?

コメントの投稿

非公開コメント

Biography

ひょーどる

Author:ひょーどる
1990年生まれ。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、東京大学教養学部理科2類に入学。現在は大学を休学し、サラリーマンとして勤労の日々を送っております。

Blog Search

Notice

※コメント返信はまずTwitterで行い、後日ブログにまとめます。

Log

2016/8/10以前の過去ログはこちら

Inquiry

名前:
メール:
件名:
本文: