Articles

みんなだいすき自由英作文 Part.6

今日のノルマ。
今日っていつさ。

東大自由英作文で悩ましいのは、60語程度だと「譲歩→逆説」あるいは「理由列挙」どちらで書いても中身が薄くなりがちな点。
1つの理由について例を交えて掘り下げるのが、説得的な英文を書くための最善策かもしれませんね。
早稲田政経みたいに英作文にもう少し時間を割ける場合は前二者の方が書きやすいと思います。

あと過去問もう一回見なおしたんですけど、06、08、10、12って仮定法を使わないといけない英作文があるので、今年も超怪しいです。
絶対に書き方をマスターしておいた方がいいですね。
(08は書き方によっては未来形でも大丈夫ですけど。)

ちなみに、自由英作文で押さえとくと便利なテーマってご存知ですか?
・お金
・恋愛
この2つです。金と愛。
なんでかっていうと、「~について理由込みで述べよ」って言われた時、軽いテーマでも重いテーマでもたいてい金のことを理由にできるんです。。
例えば、「通学は徒歩or電車?」(東大)、「宇宙探査は無意味?」(早大政経)どちらの場合も費用を理由に意見陳述が可能です。
また、恋愛は人生経験を聞かれたときに便利です。
「人生で学んだことは?」(東大)のような直接的なテーマではもちろん、「タイムマシーンがあったらどうする?」(阪大)みたいなSFチックなテーマでも恋愛絡みでさらっと書けますよね。
だから、この2つのテーマについての表現をDUOとかで拾い集めるだけでそれなりの対策になると思うんです。
入試が終わったらこのへんの考えをまとめて記事にしたいと考えてます。覚えてれば。
では予想問題をば。

【予想問題】
もし10年前の自分と話せるとしたら、どんなことを話すか。理由を踏まえて50~60語の英語で述べよ。
なお、解答は会話文を直接記述するのではなく、第三者に内容を説明する形式で書け。

【解答例】
 I would like to talk about Mr.Suzuki, a teacher in my junior high school. Every time I was scolded by him, I would often talk back. When he yelled at me for using a cell phone while walking, I insisted on my innocence. I'm ashamed of what I did, so I would tell myself to be more respectful to him.
 
【解説もどき】 
空想タイプです。もちろん仮定法を使います。理由部分で過去の経験を述べる場合は過去形を使います。
でも締めの部分はやっぱり仮定法です。
去年の阪大のタイムマシーンがあったらどうするかって問題でも使える内容にしてみました。
普通に書いたら75語になっちゃったので慌てて削りました。やっぱり語数設定きついですよね。
ちなみに鈴木先生がいたのは本当ですが携帯のくだりは創作です。
でもクソ生意気だったので謝りたいのは本当です。鈴木先生ごめんなさい。

【ネイティブによる添削】
添削なし!\(^o^)/万歳\(^o^)/
「~ながら」表現についてネイティブから詳しい説明を頂いたので次の記事でご紹介しますね。
 
【便利な表現】
~するときはいつも→Every time~(EverytimeでもOK)
~に言い返す→talk back to~
Aという理由でBを怒鳴る→yell at A for B
~に敬意を払う→be respectful to~
関連記事

コメント

No title

さっきまでひょーどるさんの英作文大好きおじさんの早稲田政経のやつと北大のやつやってたところです! ちょうど新しいのが投稿されてて嬉しい( ^ω^ )

No title

1. ほにさん おお!なんか嬉しいです笑 Lang-8で添削してもらうとはかどりますよ((o(´∀`)o))

No title

お陰で睡眠時間が削られてしまいました笑 前期試験までは塾にネイティブが来てるので明日持っていきまする でも後期の英作文で見てもらう人がいないので、後期対策で使わせていただきます!ありがとうございました( ^ω^ )

No title

昨日コメントしたものです スマホの文は今年の同志社の経済学部個別の大問三で出ました 問題が手にはいるなら参考程度にって感じですね ムリして見る必要はないと思います

No title

3. ほにさん どういたしまして! お互い残り一週間頑張りましょうね!(●´ω`●) 4. ナメクジさん わざわざありがとうございますm(__)m 見てきました。 東進だとuse a smartphone while drivingとしていました。 もう少し早くこの記事を書いてれば的中!!って大騒ぎできたので残念です。笑

コメントの投稿

非公開コメント