Articles

みんなだいすき自由英作文 Part.4

東大英作文の傾向を調べました。

【東大英作文頻出テーマ】
・英語
・教育
・コミュニケーション(情報技術との関連)
・科学技術(発明、交通手段)
・環境問題(科学技術と関連)
・人生経験(かなり自由度が高いのでテーマなしみたいなもん)

【2014年の出題予想】
穴埋め英作文と自由英作文(空想タイプ)

【問題別対策】
・穴埋め英作文
これが一番差がつく形式だと思ってます。
とにかく時制が命で、その他の設問ごとの条件も守らないと容赦なく0点にされると思います。(超怖い)
評価基準が明確で採点しやすいから頻出みたいですね。
内容自体はある事物の利点と欠点述べるだけなので、普段から譲歩→逆説で自由英作文を書いておくと穴埋め英作文対策にもなります。

・自由英作文
あるテーマについて50~60語で述べる形式。
「意見陳述タイプ」と「空想タイプ」に大きく二分されます。
意見陳述タイプはいわゆる普通の評論文です。
そのテーマの是非について、理由や例を使って論じます。
ディスコースマーカーを使って綺麗にまとめるだけなので型にはめやすいです。
空想タイプは、「もし~だったらどうする?」っていうやつです。
仮定法使わなかった場合はその時点で最低評価になると思うので、これも差がつく形式です。
近年の東大はこの2つを交互に出してる感じなので、今年は空想タイプかなーって勝手に予想してます。

・単語穴埋め
思考停止クソ問題。採点が超楽だったのでしょう。思いのほか長く居座り続けました。
去年やっと消滅したので嬉しいです。(苦手だった)

・図表描写
イラスト、写真、グラフが与えられて、それについて説明するタイプです。
その説明だけを見て図の状況が想像できるくらい、完結性のある文を書く必要があります。
偉そうなこと言ってるけど私はこのタイプ苦手です。必要な情報を書き漏らすこと多し。


ではここで予想問題をば。


【予想問題】
もし動物と話せるとしたら、どの動物にどんなことを聞いてみたいか。理由とともに60~75語の英語で記せ。

【解答例】 
 If I could talk with animals, I would like to ask dogs if they like humans. Many people may take it for granted that dogs love us because they always obey our commands. However, we cannot simply conclude that dogs like us only because some of them are obedient. In fact, wild dogs can attack us, and even eat us. Therefore, I’d like to say to them, “Do you really like us?”
空想タイプです。
空想部分には仮定法、一般論部分には現在形を使用しました。
最初の語数設定は50~60語だったんですけど、実際書いたら72語になったので問題文を書き換えました。(ずるい)
I would like to ~は現在形でも仮定法でも使える便利な表現なので覚えとくといいですよ!

【ネイティブによる添削】
添削なしでした!!褒められた!!(祝)
関連記事

コメント

No title

空想系の英作文だと去年の阪大で「タイムマシーンが実現したとしたら、何のために使いますか、もしくは使いませんか?」って問題がありましたね。 割と突拍子もないことを東大なら聞いてきそうですー(。-_-。)

No title

勉強時間ってスタプラだけで 記録してます? 私はノートに記録したい派なんですけど、 スタプラ使う前ってどんな感じで記録してました?

No title

1. もやすぃさん 空想タイプだと題材はどうとでもなるので、予想は難しいですよね。 フォーマットの練習だと割りきっています。 2. 勉強時間さん スタプラのみです。 以前はブログに記入していました。 私はデジタルアディクトなのであまり参考にならないと思います。 すみません(_ _;)

No title

ネイティブに褒められたとはスゴいですね

No title

4. 自由 英作さん お返事遅れてしまってすみません(;O;) ありがとうございます! 努力の成果が実ったという感じがして本当に嬉しかったです(▰˘◡˘▰)

コメントの投稿

非公開コメント