Articles

ひょーどる流海外ドラマ学習法

 >イントロ以前TOEIC対策に特化した記事はこちらに記載しました。しかし海外ドラマはその口語表現の多さ、語彙の難解さを考えると、資格試験対策というよりはむしろ生涯学習に適しています。さらに言えば、海外ドラマの魅力の前では英語学習自体が"ついで"です。めっちゃ面白い作品を鑑賞するだけでおまけに英語力も伸びる、と考えると見ない手はありませんね!海外ドラマ以外全てが甘え。>動画アプリまずNetflixやHulu...

続きを読む

ひょーどる流TOEIC対策術 2017/10/02改訂

 そうじゃないから勉強!というわけで、TOEIC対策ロードマップを、出来るだけ単純に、かつ最大限の効果が出るように練ってみました。受験を考えている皆様の今後の学習指針の参考になれば幸いです。Reading対策 TOEIC(R)TEST英単語スピードマスター NEW EDITION  とりあえず★ついた単語だけでいいので全部覚えます。詳しいボキャビル法はこちら。ただ入試英語がきちんと身についている人ならほとんど知っている語彙ば...

続きを読む

大学入試英作文対策まとめ

コメント欄で何度か要望を頂いたので私見を簡単にまとめます。駿台講師の竹岡広信先生も仰っていますが、英作文の際、自分で頭に浮かんだ単語を紡いでいっても歪で不自然な文が出来上がることが多いです。単語と単語の間には親和性というものがあるのに、それを無視して書くことになるからです。そうではなく、教材に記載されている表現をフレーズ、コロケーション単位で覚え、それらを組み合わせていくとミスが軽減できます。使う...

続きを読む

ボキャビル(語彙学習)についてまとめたよ

コメント欄で質問をいただいたので、ボキャビル(語彙学習)についての所見をまとめてみました。飽くまで私個人の学習法なので、ご自身に合うようにカスタマイズされることをお勧めします。 0.単語帳選び私個人はDUO(復習編)やキクタンのように音声効果を重視した教材を勧めていますが、正直、大型書店に平積みされているようなものなら何でも良いと思います。全く知らない単語ばかりだとレベルが合っていない可能性があるの...

続きを読む

Twitter留学のすゝめ

英語は日本で独学でできる、というのが持論ですが、ライティングやスピーキングに関しては難しいです。スピーキング対策については私も模索中なのでまたの機会にするとして、今回はライティング対策について新たな提案をしたいと思います。まずはじめに、以下の理由で英作文を国内で学ぶのは困難です。・英作文をまともに添削できる人間がほとんどいないよく参考書や学習サイトに「英作文は英語の先生に添削してもらおう」と書いて...

続きを読む

ひょーどる流TOEIC対策術(13/03/12更新)

【概論】英語力は大まかに読む力(Reading)、書く力(Writing)、聞く力(Listening)、話す力(Speaking)に分類されます。TOEICはこれらのうち読む力(Reading)と聞く力(Listening)を問われるものです。TOEICの場合、リーディングに比べてリスニングの方がはるかにスコアを伸ばしやすいので、先だってリスニング対策に 注力することがスコアアップへの近道ではないでしょうか。【スコアアップに掛かる勉強時間の比較】海外経験のない日本...

続きを読む